Return to site

''無駄''の先に広がる可能性…

ある条件が揃ったなら、人生に無駄なことなんて起こらなくなる?!

無駄の大事さを最近、強く強く感じています。

無駄と言うと、

・要らないもの

・省きたいもの

・避けたいもの

と言うイメージを持つ方も多いと思います。

各いう私も、以前まではその1人。

例えば、夢や目標、やり遂げたいことがあるとして、

1番最初に考えることは、

・何をすべきか

そして次に、

・無駄は避けよう

そんなマインドになります。

そして、とにかく効率、能率!!と必死になることもしばしば。

でも最近特に、これ↑は違う。

と言うか、

無駄って、無くない????

ということに気づきました。

だって、無駄にこそ可能性が盛りだくさんだと実感しまくりなのです。

・一見「これに意味あるのかな?」

と思えるようなことや、

・「こんなことやってる場合じゃないんじゃないか??」

と感じることの先に、それまで想像もつかなかったほどの出来事が起きるのです。

最初の頃はこの法則に気づけず、

(無駄じゃない?)

(やりたくないな・行きたくないな)

と思った先に起きた予想外なラッキーを、棚ぼたくらいにしか考えていませんでしたが、

最近は、

これって、法則かも。

法則・・ある一定の状況(条件)下において100回やって100回そうなること

とさえ、感じるようになりました。

例えば、

・たまたま友人から誘われた映画鑑賞に、そんなに乗り気ではなかったけど、予定が合ったから行ってみたら、大感激!!今の自分に必要なメッセージを受け取った。

・繁忙期真っ只中、知り合いからのお誘いが以前から決まっていて、断りたい気持ちを必死で抑えて会ったら、素晴らしい情報が聞けた。

・付き合いで言ったランチ会で、非常に魅力的な人に出逢えた。

などなど。

他にも個人的には、どうにもやる気・元気が出ない1日でさえも、2,3日後には(いいこと学んだなぁ)と感じるのです。

そして大事なのはここから。

これ↑って、ただただ人生に無意味なことはない

と言うことではなく、

ある条件が揃うと起こってくることなのではないか、と感じています。

それは、

①カラダがリラックスしていること

そして、

②自分の望む未来が明確であること

人は、リラックス状態=脳波がα波以上でないと、明るい未来を描けないと言います。

だからこそ、まずはカラダをリラックス状態に緩めていくことは大事な1stステップです。

そしてまた人は、まるで現実かのように、明確にヴィジュアライゼーションできることは達成できると言います。

つまり、常にリラックス状態にいて、望む未来が明確なら、

自分に起こる全てのことは、無駄ではなく「必要だから起こること」になってくるのです。

そしてもう1つ大切なことは、ココロとカラダに余裕=スペースがないと、一見無駄に見える出来事を、必要なこととして受け入れることができないという点。

カラダが緊張していて、疲労やコリ・痛みがある状態では、余裕なんて生まれるはずがないのです。

・体が疲れていると、少しのことでイライラしませんか?

・肩や首が凝っていると、いつもそのことが気になっていませんか?

・腰が張っていると、仕事は目の前のことに集中できないのではないでしょうか?

つまり、

たかがカラダ・されどカラダ。

まずはカラダをゆるめ、リラックスすることが何よりも大事なのです。

そこで、私たちが最適と確信している方法が、

筋膜リリースセルフケア。

筋膜リリースセルフケア専用のボールを使用して、ほぼ寝たまま全身をゆるめていきます。

誰の目も気にせず、誘導に身を任せながら自分と向き合う時間は、正に極上リラックスタイム。

また、リラックスの先にある未来、

あなたの前に広がる世界に全幅の信頼をおいて、あなたに起こる全てのことを信じて受け入れることができたなら、どんなに安心感のある幸せな日々を送れるでしょうか^^

想像がつきますか?

そんな新しい日々のスタートを切りたい方は是非一度、筋膜リリースセルフケアのクラスをご体感ください。

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly